台風19号【千曲川一部堤防決壊】堤防の耐久力が弱かったのでは?国会での発言あり

千曲川

18日から、東日本と東北にまとまった雨が降るという予報です。

河野防衛大臣は、防衛省で記者団に対し「1都7県の18か所で、災害派遣の要請を受けて、およそ400人の自衛隊員が、現場で、人命救助、ならびに、孤立した住民の誘導などを行っている。また、自治体ならびに東京電力の合わせて252か所に連絡員を派遣している」と述べました。

そのうえで、河野大臣は「ヘリコプターやドローンなどで、上空からも状況の視察を行っているところであり、つり上げ装置のついたヘリコプター25機を、千曲川ならびに阿武隈川の水系を中心に投入し、孤立された方々の救助を行いたい。そのほか、必要なところにも、適宜、出動していく」と述べました。

こちらは、NHK WEB NEWSで、河野防衛大臣の記事が紹介されています。
河野防衛相「自衛隊員がヘリで人命救助や孤立者の誘導」/2019年10月13日 11時20分

長野市穂保地区では、千曲川の堤防が決壊し、広範囲で住宅に濁流が流れ込んでいる。
1階が浸水している家も多く、住民たちは2階のベランダや屋根に上がり、助けを求めている。

国土交通省北陸地方整備局によると、13日午前2時15分ごろ、千曲川の水位が上がり、堤防が崩れ始めたという。
朝方にかけて、堤防が決壊した。決壊箇所が大きいことから、さらに被害が広がる恐れが高いという。

このため市によりますと、長野市穂保の千曲川周辺の地域には避難指示が出ていますが、複数の住民が住宅の2階に避難していて浸水したことで、住宅から動けない状況になっているということです。

今のところはけがをした人や行方がわからなくなっている人がいるなどの情報は入っていないということで現在、消防が住民の救助にあたっているほか、市が引き続き状況を確認しています。

現在、自衛隊の救助活動が行われています。

河川の様子を見に行って、行方不明になる事例もあるので、住民は安全行動をとってください。

救助、救援が必要であれは#救助をつっけてる発信してるくださんい!!

書く内容として
①詳しい救助、救援内容②場所が分かるのであれば書いて!

③ #救助を付っけてる!

④今の状況を写真を添えて!

⑤位置情報を有効にして!
この5点忘れずに!!



千曲川堤防一部決壊の報道

上田橋横別所線の橋梁倒壊

上田電鉄別所線の千曲川に架かる鉄橋が崩落しました。



千曲川ツイッター

千曲川流域、決壊した堤防の近くです。
住宅2階に助けを求めている人が複数人いました。
昨日から、自衛隊が救助しています。

千曲川氾濫で県庁所在地の、しかも新幹線の通るところでさえも浸水が広く発生してる。
JR東日本は、長野市の長野新幹線車両センターが水没し、新幹線が水につかってあることを確認。

停電でテレビもオール電化の家全体マヒ、水道も使用止められてます。

新幹線が沈んでいる状態。

りんご畑が水没している状態。



まとめ

長野県の長野市穂保で千曲川が氾濫、堤防が一部決壊の様子をお伝えしました。
現在、自衛隊や消防での救助活動中です。

私たちは、ただただ、祈り見守るばかりです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA