台風19号【栃木市病院で周囲が冠水】孤立80人・土砂災害の危険も!警戒を

河川氾濫

佐野市などによりますと付近の住民から家の中に水が入ってきたという情報が複数寄せられているということで、市では被害の状況の確認を急いでいます。

栃木県によりますと、栃木市大平町にある大平下病院で周囲が50センチほど冠水し、午前10時現在、入院患者と職員合わせておよそ80人が病院に取り残され、孤立した状態になっているということです。

患者と職員は2階に避難していて、すぐに転院が必要となる患者はいないということですが、停電と断水が続いているため、県は自衛隊に協力を要請し、水と食料を搬送することにしています。

河川の近くに住んでいる方は、高い場所への避難を促されています。
土砂災害の危険もありますので、土砂可能性のある斜面の反対側の2階への避難をしてください。

避難所にいる方々は、家の様子を見にいかずにいてください。

救助、救援が必要であれは#救助をつっけてる発信してるくださんい!!

書く内容として
①詳しい救助、救援内容②場所が分かるのであれば書いて!

③ #救助を付っけてる!

④今の状況を写真を添えて!

⑤位置情報を有効にして!
この5点忘れずに!!

関連記事:
台風19号【#救助・ツイッターライフライン】ツイッターで緊急救助を求める方法!

河川水位情報はこちらで確認できます。(Yahoo!JAPAN)
Yahoo!JAPAN/河川水位情報

避難場所の孤立状態もあります。
公民館で集団行動中で、救援要請もでていました。



栃木県佐野市・浸水

停電発生中

JR東日本・東北と高崎方面/両毛線栃木〜大平下駅間台風19号被災

川俣ダム・緊急放流

水位が急激に上昇して、大規模な水害が発生する可能性があります。
お気をつけて!



まとめ

栃木佐野・秋山川が氾濫発生・土砂災害の危険についてお伝えしました。
命を守る行動をとってください。

気象庁特別警報
(気象庁・気象特別警報発表中)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA