醤油麹を使った野菜のおかずレシピ10選!白菜漬物やスープともやしの炒め煮も!

醤油麹もやしのごま油炒めもの

醤油麹(糀)は、素材の旨味や甘さを強化する発酵調味料です。
最近では、自家製の醤油麹をつくられる方が多くなりましたね。
塩麹よりも旨味が強い印象があり、醤油麹を自家製で作っており、私の家族は毎日使用しています。
信州の伝統の醤油麹は、麦豆麹と米麹と醤油でつくり、さらに漬物を細切りにして混ぜ合わせて作ります。
意外に簡単にできるのでチャレンジしてみるのも良いですよ。(^O^)

関連記事:醤油麹の作り方まとめ!乾燥米麹と作る分量は?失敗した時の対応は?

ここでは、醤油麹(糀)を使った簡単にできる野菜のおかず人気レシピを紹介しています。
写真は、私が実際に作ったものを使用しています。
それでは、お伝えしていきますね。



醤油麹の使い方はどんなものがあるの?

醤油麹は万能調味料なので、使い方は色々です。

醤油麹をご飯の上に載せて食べる

醤油麹は、白米や寝かせ玄米のご飯の上にそのまま載せて食べたり納豆の上に添えたりすると、本当に美味しく食が進みますね。

醤油麹と白米
 



醤油麹を野菜や肉や魚に漬け込む

また、醤油麹は野菜に漬け込んだり、豚肉、鶏肉や魚に漬け込むことで風味がよく旨味がでます。
発酵調味料として、毎日使えてスグレモノですよ。
 

醤油麹は材料の醤油で味見しながら作る

そして、自家製の醤油麹は麦豆麹と米麹に混ぜる醤油の甘さや辛さや、お好みでそれぞれ味が違います。
材料の醤油麹の加減は、味見しながら行ってくださいね☆
 

ここで紹介するレシピは?

それでは、以下醤油麹の人気レシピを以下に説明していきます。

  1. 醤油麹大根人参の漬物
  2. 醤油麹の白菜の漬物
  3. 醤油麹キャベツ玉ねぎ人参の豚肉スープ
  4. 醤油麹玉ねぎ人参ごぼうトマトスープの作り方
  5. 醤油麹なす焼き大根人参すりおろしの作り方
  6. 醤油麹なす焼きと玉ねぎ人参ピーマン炒め添え
  7. 醤油麹もやしとエリンギの炒め煮
  8. 醤油麹さつま芋きんとん
  9. 醤油麹もやしと豆腐とアボカドサラダ
  10. 醤油麹マヨネーズ風ソース

 

▲ 目次に戻る
 

醤油麹を漬物の調味料に使うには?

 
醤油麹を使った漬物を作るときには、必ず塩もしくは塩麹と混ぜてから水抜きをしてます。
特に、白菜、大根、きゅうりなど野菜の水分が多いものは、しっかりと水抜きをしておけば1日でつかりますよ。
人参やごぼうをつけるときには、もともと水分が含まれていない食材なので水抜きをしなくても漬けることができます。
この場合は、漬かるまでに2日かかってしまいますね。
醤油麹の漬物は、簡単に漬けることができるので紹介します。
普段の食卓やお弁当にも気軽に使えますのでお試しください(*^^*)
 

醤油麹の大根キャベツ人参の漬物の作り方

 
醤油麹大根キャベツ人参漬物

材料

 

  • 大根  1/4個
  • キャベツ 1枚
  • 人参  1/4個
  • 自家製塩麹  大さ3、もしくは天然塩 大さじ2
  • 自家製醤油麹 大さじ3~4

☆ 自家製醤油麹は簡単に作れて、毎日使えるのでお試しくださいね。

関連記事:醤油麹の作り方まとめ!乾燥米麹と作る分量は?失敗した時の対応は?

 



作り方の手順

① 大根は2cm位の大きさに切る。キャベツは食べやすい大きさに切る。人参は細い短冊切りにする。
② ボウルに①を入れて、塩麹か天然塩を入れて優しく揉むようにしてかき混ぜる。
③ 1時間位すると、水分がでてくるので大根とキャベツと人参を手でしっかり絞り、水分を捨てる。
④ ビニール袋へ③と醤油麹を入れて、軽くモミモミしてから空気を抜いてビニールの口をしばる。

醤油麹大根人参ビニール入れた

⑤ 冷蔵庫に入れて1晩おく。
⑥ 1晩おいて、大根を一つ食べて味見して塩味が薄いようなら、醤油麹を足して、冷蔵庫へ入れてもう1晩おく。
⑥ 皿へ盛り付けて、出来上がり。
 

醤油麹の白菜の漬物の作り方

醤油麹白菜人参漬物

材料

 

  • 白菜 300g
  • 人参 1/3個
  • 塩麹 大さじ3 もしくは天然塩 大さじ2
  • 自家製醤油麹  大さじ3~4

☆ 自家製醤油麹は簡単に作れて、毎日使えるのでお試しくださいね。

関連記事:醤油麹の作り方まとめ!乾燥米麹と作る分量は?失敗した時の対応は?

 

作り方の手順

① 白菜を2cm幅くらいに切り、人参は細く切る。
② ボウルに①を入れて塩麹か天然塩を入れて軽くもみながら、かき混ぜる。

白菜人参塩麹麹材料混ぜる

③ 1時間くらいすると白菜から水分がでてくるので、しっかり絞って水分を捨てる。
④ ビニール袋へ③をいれて、醤油麹を入れてビニール袋の外からモミモミする。空気を抜いてビニールの口をしばる。

白菜人参塩麹麹材料混ぜる

⑤ 冷蔵庫へれて1晩そのままにしておく。
⑥ 1晩あけて、味見して塩味が薄いようなら醤油麹を足してまた冷蔵庫へ保存し1晩そのままにする。
⑦ 皿へもりつけて出来上がり。

▲ 目次に戻る
 

醤油麹でスープの調味料に使うには?

醤油麹をスープの調味料にすると、トマトの臭みがとれたり、肉や魚に混ぜると旨味が出てとても美味しくなりますよ。
麹に含まれる様々な酵素が消化を助けてくれる働きがあるので、ちょっと食欲のない時にはぴったりです。
勿論、普段の食卓に並べて美味しくいただける方法を紹介しますね。
 

醤油麹キャベツ玉ねぎ人参の豚肉スープの作り方

醤油麹豆乳キャベツ豚肉スープ

材料(2人分)

 

 

作り方の手順

① 豚肉は醤油麹お大さじ1と混ぜて30分置いておく。

醤油麹と豚肉
 

② キャベツを四角切りにしておき、玉ねぎは1/6に切る。人参とエリンギは細きりする。
③ 鍋にオリーブオイルを入れて温まったら、中火で豚肉を入れて炒める。
④ ③に②を入れて弱火~中火で炒める。
⑤ ④の野菜がしんなりしてきたら、豆乳を入れて弱火で煮る。
⑥ 醤油麹、寝かせ玄米甘酒で味を整える。
⑦ 水溶き片栗粉で、弱火にした鍋に回し入れて煮立ちさせたら出来上がり。



醤油麹玉ねぎ人参ごぼうトマトスープの作り方

醤油麹玉ねぎトマトごぼう人参スープ

材料(2人分)

 

作り方の手順

① 鍋にお湯とコンソメを入れる。
② 玉ねぎを1/6に切り、ごぼうはささがきに切る。人参は細切りに切る。トマトは1/6に切る。
③ ①に②を入れて弱火で煮込む。
④ 醤油麹と寝かせ玄米甘酒、もしくは砂糖で味を整えて出来上がり。

▲ 目次に戻る
 

醤油麹を野菜料理の調味料に使うには?

 
醤油麹を野菜料理の調味料にすると、野菜その物の味を楽しめてご飯のおかずで食が進みますね。
日頃、塩味に慣れた舌感からすると少しもの足りなさも感じるかも知れませんが、野菜本来の味をよく味わってみてくださいね。
 

醤油麹なす焼き大根人参すりおろしの作り方

醤油麹ナス焼きえのき茸大根と人参すりおろし

なす焼きはとてもシンプルなレシピで、醤油麹を調味料に使うとまろやかな食感になりますよ。
 

材料(2人分)

 

作り方の手順

① なすはヘタを取り、それぞれピーラーで皮を間隔をおいて剥いたら、1cm幅の輪切りにする。

ナスをピーラーで皮むき

② 小鍋にオリーブオイルを入れて温め、えのき茸を入れしんなりするまで炒めてから、盛り付け用の皿に盛る。
③ フライパンにオリーブオイルを入れて温め、なすを入れて焼き色がつくまで表裏を焼く。
④ 醤油麹と寝かせ玄米甘酒、みりん、ポン酢を混ぜ合わせ味を整える。

醤油麹寝かせ玄米甘酒ポン酢

⑤ 焼けたなすを①の上に盛り付け、大根おろしと人参おろしを上にのせて、④をかけて出来上がり。

醤油麹なす焼きと玉ねぎ人参ピーマン炒め添えの作り方

 
ナス焼き玉ねぎ人参ピーマンみじんあえ



 

材料(2人分)

 

 

作り方の手順

① なすはヘタを取り、それぞれピーラーで皮を間隔をおいて剥いたら、1cm幅の輪切りにする。

ナスをピーラーで皮むき

② 玉ねぎと人参、ピーマンをみじん切りにして、フライパンにオリーブオイルを入れて温めて香りがたつまで炒める。

玉ねぎと人参、ピーマンをみじん切り

玉ねぎ人参ピーマンみじん切り

③ フライパンにオリーブオイルを入れて温め、なすを入れて焼き色がつくまで表裏を焼く。
④ 醤油麹と寝かせ玄米甘酒、みりん、ポン酢を混ぜ合わせ味を整える。

醤油麹寝かせ玄米甘酒ポン酢

⑤ 皿に焼きなすを盛ってその上に②をのせて、④をかけて出来上がり。

醤油麹もやしとエリンギの炒め煮

 
醤油麹もやしのごま油炒めもの

もやしはとてもリーズナブルでお手軽な食材ですね。
もやしから水分がでて、醤油麹との相性は抜群な炒め煮ですよ。

材料(2人分)

 

 

作り方の手順

① もやしは洗って、食べやすい長さに切る。人参、エリンギは千切りにする。
② 油揚げは、ザルに並べて熱湯をかけて油抜きをする。水気がなくなったら、千切りにする。

油揚げ油ぬき

③ 鍋にごま油を敷いて、人参を炒める。人参が柔らかくなったら、もやし、エリンギ、油揚げを加えて炒める。
④ めんつゆ自家製醤油麹、みりんを混ぜて味を整えて、③と混ぜて鍋にフタをして弱火で1分温める。
⑤ 鍋のフタをとり、ひと混ぜして器に盛って出来上がり。

醤油麹さつま芋きんとん

 
醤油麹さつま芋きんとん
 

材料(2人分)

 

  • さつま芋 1本
  • 醤油麹  小さじ1

 

作り方手順

① さつま芋は皮を剥いて、輪切りにして蒸し器に入れる。
② さつま芋に箸が刺さったら火を止める。
③ さつま芋をボウルに入れて潰す。
④ サランラップへ③を一口サイズに入れて、上部をひねる。

さつま芋サランラップ
 
⑤ ④を皿に盛って、上から醤油麹を少しずつかけて出来上がり。

▲ 目次に戻る
 

醤油麹をサラダのドレッシングやソースに使うには?

醤油麹とポン酢や酢、またレモン汁、寝かせ玄米甘酒か砂糖、オリーブ油を混ぜて自家製のドレッシングが作れます。
寝かせ玄米の甘酒を使うと、ドレッシングが酸っぱすぎず、お子様にも美味しくいただけますよ。
また、醤油麹を使って自家製のマヨネーズ風ソースに仕上げることができます。
その方法を紹介しますね。



醤油麹もやしと豆腐とアボカドサラダ

 
醤油麹アボカドもやし豆腐サラダ
 

材料(2人分)

 

 

作り方の手順

① もやしは短めに切り鍋で茹でておき、ザルにあげておく。
② 豆腐は水抜きする。豆腐の上に皿をのせておき、斜めにしたまな板の上でおいておく。
もしくは、豆腐をキッチンペーパーで包んで、電子レンジで1~2分温めると水が抜けます。

レジチン豆腐にキッチンペーパー包む

③ ボウルに①と②を入れてこねる。
④ アボカドを適当に乱切りする。
 
アボカドの切り方や飾り方については、こちらの記事を参照してくださいね。

関連記事:
【動画あり】アボカドの切り方まとめ!スライスしてローズとハートに飾るサラダも紹介

⑤ 醤油麹、寝かせ玄米甘酒、ポン酢を混ぜて味を整える。
⑥ 皿に③と④を盛り付け、⑤をかけて出来上がり。
 

醤油麹マヨネーズ風ソース

醤油麹マヨネーズ風ソース
 
マヨネーズを自家製で作ろうとすると結構失敗したりしませんか?
私は苦手です。
今回の醤油麹マヨネーズ風ソースは、きゅうりや人参につけて食べられますよ。

材料

 

  • 全卵 1個
  • オリーブオイル 150cc
  • ヨーグルト 大さじ2
  • 自家製醤油麹 大さじ1/2
  • 五倍酢    大さじ1

 

作り方の手順

① ボウルに全卵を入れて泡立て器でかき混ぜる。
② オリーブオイル、ヨーグルト、自家製醤油麹、五倍酢をいれて、泡立て器でかき混ぜる。

卵とオリーブオイル醤油麹酢ヨーグルト

醤油麹卵オリーブオイル酢ヨーグルトかき混ぜ
 
③ フライパンを温めて、②を流して木じゃもじで優しくかき混ぜ少し硬くなったら火を止めて冷ます。
④ 皿に盛り付けて出来上がり。
 

おわりに

自家製の醤油麹は、簡単につくれる発酵調味料です。
また、自家製の醤油麹は塩味を見ながら作るので減塩効果もあると言われていますね。
野菜や、肉や魚の味の旨味を引き出しとても美味しくさせるし消化を助ける酵素の働きもあり、毎日の食卓に手軽に使用してみてくださいね(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA