ワンピース実写【マット・オーウェンズ】のプロフ写真は?経歴・過去の作品は?

one-piece-2484804_640

尾田栄一郎による、人気連載漫画【ONE PIECE】のハリウッド実写ドラマのメイン脚本家がマット・オーウェンズさんに決定しました。
マット・オーウェンズは海外ドラマ【エージェント・オブ・シールド】など作品を手掛けた脚本家であり、マットさん自身は「ONE PIECEは人生で一番好きな物語です。」と語っています。

ハリウッド実写ドラマ化は、17年7月に開催された連載20周年記念記者発表会内で発表されたもので、海外ドラマ『プリズン・ブレイク』などを制作したトゥモロースタジオが手掛けることが決まっている。

日本では知られていないマット・オーウェンズさんとはどのような人物なのでしょうか?
また、過去の作品はどんなものなのかを調べました。

こちらは、facebookで投稿されている、Anime Avenueの記事です。

関連記事:
ワンピースの漫画は、世界でも有名な漫画ですね。
ワンピース名言集ランキング15選!ルフィと仲間の感動の名言とは?の記事も参照くださいね。

ワンピース名言集ランキング15選!ルフィと仲間の感動の名言とは?



脚本家 マット・オーウェンズさんのプロフィールは?

マット・オーディエンスさんのプロフィールを発表しているメディアはみつかりませんでした。
ですが、マット・オーウェンズさん本人のインスタと思えるものと、ワンピースファンが掲載した投稿にマットさんかもしれない写真が投稿されていましたので、紹介しますね。

海外で発信されている、【通 ANIME AVENUE】では、ONE PIECEのハリウッド実写ドラマのメイン脚本家がマット・オーウェンズさんに決定しました、と報じていますが、プロフィールまでは発表されていませんでした。

通 ANIME AVENUE/Luke Cage Screenwriter Matt Owens Confirmed as Main Screenwriter for One Piece Live Action TV Series

マット・オーウェンズさん本人のインスタ?

マットさん本人が発信しているものと思われる、インスタを発見しました。
投稿318件あり、その中でワンピースの実写が決定した事を投稿していました。

# mattowens

海外のワンピースファンから見るマット・オーウェンズさんのプロフィール

アメリカのアニメファンで最新情報を発信されているファンの方のインスタに、マット・オーウェンさんのプロフィールと実物と思われる写真が掲載されていました。

それによると、ゲーム、漫画、アニメに触れて育つ。その後、ロサンゼルスを拠点にJJエイブラムス率いるBad Robotで経験を積む。
その後、マーベル原作のNetfixオリジナルシリーズ【ルーク・ケイジ】、【エージェント・オブ・シールド】の脚本を手掛けていたそうですね。



過去に手掛けた作品は?

ここでは、マット・オーディエンスさんが、ワンピースの実写の脚本家となったきっかけの作品とハリウッド実写ドラマのメイン脚本家として決定した際のコメントを紹介しますね。

アメリカ版 ONE PIECE TVミニシリーズ

この動画は、ONE PIECE オープニング アメリカ版3 です。

2000年にアメリカで公開された、ONE PIECEのアニメの脚本をマット・オーディエンスさんが手掛けられました。
これを契機に、マット・オーディエンスさんがハリウッド実写ドラマの脚本家としてのご縁となったようですね。
以下が、マット・オーディエンスさんが手掛けたONE PIECEのアニメアメリカ版です。

・Protect Kaya!Usopp Pirate Gang Takes Action!
・Defeat Kuro!Usopp’s Tear-filled Deteminathin!
・Luffy’s Revival!Miss Kaya’s Life and Death Confrontatin
・The Terrfying Duo! Nyaban Broters VS.Zoro
・Battle!The Black Cat Pirate Crew. Battle on tne Slope!
・Revealing the Conspiracy!The Pirate Caretaker,Captain Kuro!
・Honorable Liar? Captain Usopp
・The World’s Strongest Weirdo! Jango the Hypnotist!

ワンピースアメリカ版

アメリカのテレビでの脚本作品

・Marvel ルーク・ケイジ (シーズン1)(2016)

あらすじは、刑務所で怪力と強靭な皮膚を手に入れたルーク・ケイジ。脱獄後、ハーレムの平和を守るヒーローとして凶悪な敵と戦い、封印していた自らの過去と対峙するというもの。

ルークケイジ
LUKE CAGE
MARVEL’S LUKE CAGE
マーベル/ルーク・ケイジ (シーズン1)
メディア TV
放映日 2016/09/30~
放映局 Netflix
製作国 アメリカ
ジャンル アクション/ドラマ

こちらは、ルークケイジの公式サイトです。

ルークケイジ

・エージェント・オブ・シールド4(2016~2017)

エージェント・オブ・シールドは放送するたびにマーベルファンのみならず、多くのファンを獲得しているテレビドラマです。
シーズン3にて主要キャラクターの降板や離脱が相次いだので、話題性もさることながら、シーズン4が公開されるのをファンは楽しみにしていた作品です。

あらすじは、ゴーストライダー、降臨。混沌とする世界に、悪魔に魂を売った男がやって来るというもの。

エージェントシールド4

AGENTS OF S.H.I.E.L.D.
MARVEL’S AGENTS OF S.H.I.E.L.D.
エージェント・オブ・シールド (シーズン4)
マーベル エージェント・オブ・シールド (シーズン4)
メディア TV
放映日 2017/08/19~2017/09/09
放映局 WOWOW
製作国 アメリカ
ジャンル アクション/アドベンチャー/SF/ドラマ

おわりに

メイン脚本家に決定され、マット・オーウェンズ コメントは以下でした。

「ONE PIECE」は人生で一番大好きな物語です。尾田先生、集英社、そして(マーティ・アデルスタイン率いる)トゥモロースタジオの皆さんから信頼いただき、この壮大で心躍る冒険を実写化する大役に任命いただけたことは、この上ない光栄です。
「ONE PIECE」に対する情熱を最大限発揮し、原作に忠実でワクワクする物語を作り上げ、長年の仲間(ファン)にご満足いただき、新しい仲間を惹きつける作品にしたいと考えています。

アメリカでは、アニメ規制がありワンピースの映像も日本と相違があるようですね。
原作にどこまで忠実に物語を作り上げるのかも、観覧する側もそういう視点となるので楽しみですね。

こちらの動画では、ワンピースの日本版とアニメ規制されたアメリカ版の映像がまとめられています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA