【NASA】太陽画像を公開・ハロウィンにピッタリと話題に!高解像度画像ダウンロード方法も紹介

NASAジャック・オー・ランタンの太陽

米航空宇宙局(NASA)は27日、フェイスブックとツイッターへの投稿で、巨大な「ジャック・オー・ランタン」のように見える太陽の画像を公開しました。

ここでは

  • NASAの【ジャック・オー・ランタン】のような太陽画像について
  • 高解像度画像ダウンロード方法
  • ハロウィンにちなんでいる!との反響の声

についてお伝えします。

NASAによれば、今回の画像は2014年10月8日に撮影されていました。
炎が動いている場所が他の場所よりも明るいため顔のような画像となったようです。
ハロウィンにふさわしい話題ですよね?笑
さすが、アメリカのNASA!



NASA太陽画像・【ジャック・オー・ランタン】のような太陽画像

アメリカNASAのFacebookは以下のように顔のような太陽画像を紹介していました。
ジャック・オー・ランターン(かぼちゃお化け)
おお、見よ! その時、天空にカボチャ大王めいた太陽が昇ったと話題になりました。

ジャック・オー・ランタン

10月29日6:45現在
いいね!は、1.1万。
シェアは2.406件
コメント420件という反響ですね。

No, that’s not a fiery jack-o’-lantern 🔥🎃. It’s the Sun!

Our NASA Sun Science Solar Dynamics Observatory captured this ultraviolet image in 2014, showing active regions on our home star. #Halloween19

いいえ, それは炎のジャックオーランタンではありません🔥🎃. 太陽だ!

私たちのNASA Sun Scienceソーラーダイナミクス天文台は, 2014年にこの紫外線画像を撮影し, 私たちのホームスターにアクティブな地域を示しています.

こちらは、アメリカNASAのFacebookです。

CNNは以下のように報じました。

NASAによれば、171オングストローム(オングストロームは1億分の1センチメートル)と193オングストロームの2つの極端紫外線波長の画像を組み合わせて作られた画像。
通常通り金色と黄色にカラー化されたことで、ジャック・オー・ランタンのようになったという。

画像を撮影したのはNASAの太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー」で、同衛星は宇宙空間で太陽の観測を行っている。

CNNのサイト
CNN/まるで「ジャック・オー・ランタン」 米NASAが太陽の画像を公開・2019.10.28 Mon posted at 14:01 JST

NASA公式サイトでは太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー」(SDO衛星)からの画像を公開しています。
天文ショーを楽しめますよ。
NASA公式サイト

NASAの太陽観測画像

国立天文台のジャック・オー・ランタン
(国立天文台 太陽観測科学プロジェクトより抜粋)

上の画像は、NASAがハロウィンのジャック・オー・ランタンにちなんで2014年10月8日に撮影した日と
同じ日に、「ひので衛星」がX線望遠鏡で撮影した太陽。

NASA @apodでのツイート。
(今日の天文学の写真)今日のこの美しい画像は、きれいな太陽を横切るISSの美しい画像です(異常に低い太陽の最低値で、太陽は2019年のほとんどの間、黒点なしになりました)。

NASA公式サイト
10月28日の太陽画像の詳細はこちら→Astronomy Picture of the Day・2019 October 28

高解像度画像ダウンロード方法

巨大ランタンのような太陽の高解像度画像ダウンロードはNASA公式サイトからできます。
アドレスはこちらです。
NASA公式サイト/Pumpkin Sun

ダウンロードのページに入ったら、下にあるダウンロードボタンを押すだけですよ。
NASAの太陽画像ダウンロード方法

高画質なランタンのような太陽
(NASA公式サイトより抜粋)

高解像度画像でみると、繊毛のように太陽の炎が舞い上がって見えます。
それが、まつ毛や顔の産毛のようじゃありませんか??

ちなみに、NASAの公式サイトから入って、検索窓に「土星」と検索したときの土星です。
綺麗・・♡
NASA土星
(NASA公式サイトより抜粋)

NASA公式サイトの検索窓に入力する惑星の英語一覧

・「水星(Mercury)」
・「金星(Venus)」
・「地球(Earth)」
・「火星(Mars)」
・「木星(Jupiter)」
・「土星(Saturn)」
・「天王星(Uranus)」
・「海王星(Neptune)」/「冥王星(Pluto)

NASA公式サイト
NASA公式サイト

こちらは、日本経済新聞の「太陽コロナに入り込み探査 NASA新衛星」の動画です。



ハロウィンにちなんでいる!との反響の声

ここでは、アメリカNASAのFacebookのコメントを引用しています。

すごい. ハッピーハロウィン

それで…. 太陽は怒っているカボチャですか? やった! 😂

完璧なハロウィン画像!

ハロウィンハロウィンハロウィンです

太陽カボチャのハロウィン🎃👻🍬 #ボス#アメリカ#夢#幽霊

なんか, 爆発しそう

太陽は, あまり時間が残っていないように見えます😟

ちょうどハロウィンに間に合うように, 私たちは満月が必要です!

気味🎃この活動が地球上にどれだけ影響を与えているか.



まとめ

  • NASAの【ジャック・オー・ランタン】のような太陽画像について
  • 高解像度画像ダウンロードの方法
  • ハロウィンにちなんでいる!との反響の声

についてお伝えしました。

日本でも反響を呼びそうですよ♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA