CATS

1月24日(金)より日本公開となった映画「キャッツ」。

映画「キャッツ」の公式サイトによると、公開後3日で動員人数が259,876人で興行収入が354,433,600円という

初登場第1位という爆発的大ヒットのスタートになったそうです。

でも、こちらのストーリーは、怖くて気持ち悪いという酷評があるのが

なんだか気になります。

ここでは

  • 映画キャッツが怖くて気持ち悪くて大コケという酷評の理由
  • 映画キャッツのあらすじ
  • 映画キャッツの口コミ

を紹介しています。

こちらは、2019/11/27に公開された『キャッツ』世界待望の新予告の動画です。



映画キャッツが怖くて気持ち悪くて大コケという酷評の理由

先に公開されていたアメリカでは、映画を見た感想ではなんと酷評がされていました。

その原因はどうやら、「デジタル・ファー・テクノロジー(Digital Fur Technology)」と呼ばれるVFX技術が

人間の役者にネコの毛を生やすためのV技術で、それによって気持ち悪い、怖い、エグい、などの口コミが多かったようですね。

この猫の毛並みはリアルですよね。

Digital Fur Technology
(画像はCATS公式サイトより抜粋)

こちらは、「デジタル毛皮テクノロジー」とロサンゼルス・タイムスの批評について紹介するツイート。

ハリウッド・リポーター記者は、以下のように述べていました。

「キャッツ」は今年見た中で一番酷い映画だ。

あまりに酷い映画だったので、記憶から消せないかと願うほどだ。

海外の口コミでは、猫を演じるダンサーの身体の曲線などの表現が生々しく感じたようですね。

何とかして、猫の人々は実際、それらが裸であったより多い肌色のよう・・。

まるで地獄。

まるで中世の猫の絵画ようで
わらえちゃったわ
猫の表現が

異様にリアルだったようだと言われてるね

こちらが、中世の猫の絵画のようだという批評ツイート

こちらは、『キャッツ』<Breaking The Rules>特別映像の動画です。
一流ダンサーの稽古の様子や映画の意気込みが紹介されています。



▲ 目次に戻る

映画キャッツのあらすじ

舞踏会
(画像は公式サイトより抜粋)

満月が輝く夜。

若く臆病な白猫ヴィクトリアが迷いこんだのは

ロンドンの街の片隅のゴミ捨て場での出来事。

そこで出会ったのは個性豊かなジェリクルキャッツ達。

ジェリクルキャッツとは、人間のペットとなることを拒み、自分達で力強く、誇り高く生きていくことを誓った猫達の集まり。

ぐうたらな猫、ワイルドな猫、賢い猫、クールな猫、おデブな猫・・

お金持ちでグルメな猫や不思議な力を持つ長老猫など

そして、その夜はジェリクルキャッツ達にとってとても特別な日だった。

彼らの中から『最も純粋』なジェリクルキャッツが選ばれ、選ばれた者は新たな人生を生きることが許されるのだ。

一年に一度だけ開催される、ジェリクルキャッツ達にとっては特別な舞踏会の夜の幕開けとなる。

扉の向こうには何がまっているのか・・・

様々な出会いの中でヴィクトリアも自分らしい行き方を見つけていくストーリー

『キャッツ』60秒でわかる!特別紹介映像の動画です。

あらゆる猫を超一流のダンサーと音楽で、こだわり抜いた日本語吹替え版は、『SING/シング』(16)でも日本語吹替え版音楽プロデューサーを務めた蔦谷好位置さんが担当。

リップシンクに細心の注意を払い、韻の美しさなど原曲を崩さぬよう細かく確認しながら製作されているのだとか。

蔦谷好位置
(画像は「CATS」公式サイトより抜粋)

こちらは、CATSの公式サイト
CATS

キャッツの登場人物

  • バストファージョーンズ(ジェームズ・コーデン)
  • 体重計に乗ると針が振り切れてしまうほど、体系がふっくらしたオス猫。金持ちで、いつも陽気。

  • オールドデュトロノミー(ジュディ・デンチ)
  • ジェリクルキャッツ達の尊敬を一身に集める老猫。満月の夜、『最も純粋』なジェリクルキャッツを選出するという役割を持つ。

  • マキャヴィティ(イドリス・エルバ)
  • 多くの謎に包まれた、正真正銘の悪党猫。名前の由来も、ニッコロ・マキャヴェッリとジェームズ・モリアーティを組み合わせたという生粋の犯罪王。

この投稿をInstagramで見る

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 🌃🌙珠玉の超豪華キャスト大集合🌙🌃 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 映画『キャッツ』ワールド・プレミアに 葵わかなさん、秋山竜次さん登場‼️ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ フランチェスカ・ヘイワード、ジェームズ・コーデン、テイラー・スウィフトらと緊張の対面✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ イベントレポートは、公式サイトNEWSをチェック! ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #映画キャッツ #キャッツ #ワールドプレミア #トムフーパー #アンドリューロイドウェバー #葵わかな #秋山竜次

映画『キャッツ』(@catsmovie_jp)がシェアした投稿 –



日本語の吹き替えキャスト

主人公のヴィクトリア役 :

葵 わかな

マンカストラップ役 :

山崎 育三郎

グリザベラ役 :

高橋 あず美

バストファージョーンズ役 :

秋山 竜次(ロバート)

ミストフェリーズ役 :

森崎 ウィン
スキンブルシャンクス役 :

大貫 勇輔
ラム・タム・タガー役 :

藤原 聡(Official髭男dism)

オールドデュトロノミー役 :

大竹しのぶ

こちらは、映画『#キャッツ』極上の日本語吹替え版制作発表のインスタです。

こちらは、映画「キャッツ」の公式ツイート



▲ 目次に戻る

映画キャッツの口コミ・日本

日本では、感動して涙がでた、ジェニファーハドソンのMemoryとTaylor登場部では特に感動したという感想や

海外でなぜ、あんなに酷評だったのか?と疑問の声があがっているようですね。

ダンスも、セットや映像も、歌も総じて素晴らしい映画なのでサントラもパンフレットも入手したという声があがってます。

こちらは、キッツの酷評答え合わせをしたというツイート。

酷評されるほどでもなかったけど、ただただヴィクトリアの顔とネズミだけは怖かった、と感想のツイート。

とっても面白くて、めちゃめちゃ感動しずっと泣いてました。という感想のインスタ

この投稿をInstagramで見る

観てきました。 映画版「CATS」✨ * とっても面白くて、めちゃめちゃ感動しずっと泣いてました。 テイラースウィフトの歌う新曲「ビューティフル・ゴースト」があまりにも美しくて切なくて、この曲が入ったおかげでグリザベラの孤独や悲しみが深まり、「メモリー」が一層心に沁みわたりました。 * 「メモリー」=「過去をどう捉えるか?」 舞台とは違った表現で、エリオットの哲学がしっかり伝わり、私は大好きな映画になりました♥️ * そして何より・・・ 自分自身がジェリクルキャッツの一員として、CATSの舞台に立っていたことを心から誇りに思いました。喜びも苦しみも、人生の全てがそこにはあった‼️ * 「CATS」は間違いなく世界一のミュージカルだ✨ #cats #映画cats #映画キャッツ #元劇団四季 #ミュージカルキャッツ #シラバブ #ジェリーロラム #グリドルボーン #初舞台 #世界一のミュージカル #メモリー

Kumie Arakawa(@kumie.a)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

CATS 公開翌日に早速観てきた。 元々アンドリュー・ロイド・ウェバーの曲は大好きでオペラ座のサントラなんかは車でも聴くのに Taylorとの楽曲があり、 かつTaylorも出るだなんて…! しかも猫大好きだしな。。! . 普段は泣くの我慢する派だけど ジェニファーハドソンのMemoryとTaylor登場部では無理でしたわ ねこがこんなこと思ってたら…とか考えるとそれでも泣けた。 エンディングのBeautiful ghostsは 目を閉じて聴いた . 帰りにねこのためにサーモン買って帰ったよね . . #catsmovie #cats #映画キャッツ #キャッツ #ボンバルリーナ #taylorswift #beautifulghosts

(@taylover_ohana)がシェアした投稿 –

豪華俳優たちに歌とダンスが素晴らしかった
でも私的にネコのサイズ感と車や物にちょっと違和感があったあと私の嫌いなゴキが出てきた… というインスタの感想。



▲ 目次に戻る

まとめ

  • 映画キャッツが怖くて気持ち悪くて大コケという酷評の理由
  • 映画キャッツのあらすじ
  • 映画キャッツの口コミ

を紹介しました。

海外と日本の映画「CATS」の評判の違いがあるのですが

海外で酷評も、実際に映画を観て楽しみたいですね(^o^)

こちらは、映画キャッツ酷評多すぎて逆に見たい、というツイート