アナと雪の女王のオラフ役の武内駿輔はイケメン?ピエール瀧と声は似ているの?

オラフ

「アナと雪の女王」が、11月15日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で放送されます。
「アナと雪の女王」は、2014年3月に日本公開され、255億円の興行収入を記録し社会現象を巻き起こしましたね。
触れた物すべてを凍らせる力を制御できず雪の女王として生きることを選んだ姉エルサ。
彼女を救おうとする妹アナが試練を出会う仲間とともに、勇敢に乗り越えていくさまが描かれたストーリー。
今回の放送は、前作と同じくクリス・バックとジェニファー・リーが監督を務めた続編「アナと雪の女王2」が11月22日に公開されることを記念したものだそうです。
「アナと雪の女王2」を見るには、前編である「アナと雪の女王」をしっかり見ておかないと、ストーリーについていけない可能性大。

2019年3月12日には、コカインを使用した不祥事で、オラフ役のピエール瀧が逮捕されました。
それにより、新たに武内駿輔がオラフ役となります。

ここでは

  • 武内駿輔のプロフィール
  • ピエール瀧と声は類似しているか
  • オラフの名セリフ

についてお伝えしますね。

こちらは、日本テレビ 『金曜ロードSHOW!』の公式ツイッターです。



武内駿輔のプロフィール

武内駿輔
イケメンですよね~!

ここでは、武内駿輔のプロフィールを紹介します。

武内駿輔・経歴

愛称: 武内くん、武内P
性別: 男性
出生地: 東京都
生年月日:1997年9月12日(22歳)
職業: 声優
事務所: 81プロデュース
趣味・特技:DTM、ファッション・声楽なので、声は素敵なテノール声。
それに、ファッションセンスも抜群なのでイケメン声優ですね。
また、オラフは歌が大好きなキャラなので、オラフ役の歌を歌うシーンには聞き惚れますよ♥

代表作は、アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』のプロデューサー役、『KING OF PRISM』の大和アレクサンダー役など。

声優活動:
活動期間 2013年 –
ジャンル アニメ、ゲーム、吹き替え、ナレーション
デビュー作 ニッポン朗読アカデミー(パーソナリティ)

音楽活動:
活動名義 Jack Westwood
活動期間 2018年 –
ジャンル ヒップホップ
職種 歌手
共同作業者 AMADEUS

武内駿輔の人物像

一人っ子である。
「高校生とは思えないダンディすぎる声と評される低い声質で、主に青年役を演じている。
好きな教科は英語で、声優の仕事に活きるように発音を特に勉強している。
好きな芸能人はGACKT。
GACKTについては自身が声優としてデビューした時に、その生き様や歌に励まされたためと語っている。

高校生のときの声の様子を紹介するツイート。

俳優志望から声優へ・音楽活動も

10歳の時、映画『ダークナイト』の敵役・ジョーカーを演じるヒース・レジャーに感動し、俳優になりたいという夢を持つ。
俳優を研究するため多数のハリウッド映画を見るうち、吹き替えを行う声優を意識するようになる。

中学では陸上部だったが、両親を説得、3年生の頃に養成所に入所。中学卒業後81プロデュースの養成所から声がかかり、週1回のレッスンに通う。

17歳で『アイドルマスター シンデレラガールズ』のプロデューサー役に大抜擢され、注目を浴びる。
オーディションを受けた時、まず「アイドルのプロデューサーはどんな仕事なのか」というところから調べ、さらに「長身」「無口で不器用」という設定から、アニメやドラマ、映画などから同じ共通点をもつキャラを探して、それを演じている役者の演技を研究したという。

研究熱心な武内さんなので、オラフ役に挑むには相当ピエール瀧さんの声を研究されたこといでしょうね。

2016年には、第10回声優アワードで新人男優賞を受賞した。

2018年3月31日、ヒップホップ・ミュージシャンのLotus Juiceのワンマンライブ「蓮春祭2018」にゲスト出演。
Lotusと音楽ユニット「AMADEUS」を結成することが発表された。
「AMADEUS」ではJack Westwoodとして活動し、歌唱だけでなく作曲にも携わる。

『アナと雪の女王』シリーズではオラフ役の吹き替えをピエール瀧から引き継ぐことになった。
2019年よりディズニーデラックスで配信される過去作品より担当する

(Wikipedia調べ)



▲ 目次に戻る

武内駿輔とピエール瀧の声は類似?

武内さんの声は、違和感なく映画「アナと雪の女王2」日本版予告偏で登場します。
武内さんは、それなりにピエール瀧さんの演じたオラフの声を研究されたことでしょうね。

こちらは、LWYTV aokoの動画で、オラフ新旧比較 [アナと雪の女王] ピエール瀧さん→武内駿輔さんへ変更になったことをまとめてある動画です。
聴いてみてくださいね。



▲ 目次に戻る

オラフってどんなキャラクター?

オラフはアナが旅の途中で出会う、夏に憧れる不思議な雪だるま。エルサが王国から逃げる途中、今まで隠していた自分の力を開放する歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~(Let It Go)」の中でオラフが作られました。
オラフは幼いころアナと一緒に遊んだ幸せな思い出がつまっている、離ればなれになった姉妹をつなぐ大切な存在です。トナカイのスヴェンとも仲良し♪

オラフの名セリフ・ぎゅーって抱きしめて!

オラフ自己紹介

オラフのセリフと言えば

「ぎゅーって抱きしめて!」

まずはオラフがアナとクリストフに初めて雪山で出会ったシーン。
オラフは無邪気で人懐っこく、ハグが大好き!
「やあみんな、僕はオラフ!ぎゅーって抱きしめて!」と、二人への自己紹介でいきなりハグをおねだりします。
手を広げて目をキラキラさせるオラフの姿に、アナは幼いころのエルサと遊んでいた記憶を思い出します。
そう、オラフはアナとエルサが小さい頃に一緒に作っていた雪だるまなのです。

これを見たら、家族でもっとハグしよう。
友達とハグして仲直りしようなんて思いませんでしたか?

オラフの名セリフ・アナのためなら溶けてもいいよ

オラフ暖炉

そしてアナがハンスに裏切られて寒さに凍えるシーン。
アナの体を温めるために急いで暖炉に火を灯すオラフ。
もちろんオラフは雪だるまだから炎の近くにいたら溶けちゃいます!
だけど心配するアナにオラフは「アナのためなら溶けてもいいよ」とたっぷりの愛情ある表情で語ります。
自分は犠牲になっても構わない、そんな気持ちに心を打たれる人もいたのではないでしょうか。

こんなに自己犠牲の気持ちになるって、オラフのアナへのちょっとした恋心かもしれません。
そう、叶わない恋だとわかっているのですけどね。

Disney・DELUXEより引用
Disney・DELUXE



▲ 目次に戻る

アナと雪の女王の吹き替えキャスト

アナ:神田沙也加
エルサ:松たか子
クリストフ役:原慎一郎
オラフ役:武内駿輔
ハンス役:津田英佑
ウェーゼルトン公爵役:多田野曜平
パビー役:安崎求が参加しています。



▲ 目次に戻る

まとめ

  • 武内駿輔のプロフィール
  • ピエール瀧と声は類似しているか
  • オラフの名セリフ

についてお伝えしました。

アナと雪の女王2の公開は間近。
しっかり、前編を見て楽しみを倍増しましょうね\(^o^)/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA